顧問弁護士の方は料金が高い方が安心感がある気がする

何となく顧問弁護士の方って、料金が高い方が安心感があるような気がしませんか?
私が実際に契約をして確かめた訳ではないので、一方的な私の考えとなりますが……。

私は何でも高い方がいいという考えをしているので、どうしてもそう思ってしまうんですよね。
まぁ、顧問弁護士の方は確かに高い料金の方の方がしっかりとしたサポートがある事が多いようですけど。。。

やはり、実際に相談などをしていってみないと分からないものですからね(汗)
少し前に友人が顧問弁護士の方と契約をしたのですが、そんなに料金が高くない方にお願いをしています。

それでも十分に会社の経営の方も上手くいっていて、友人には満足できる位のサポートもあるそうです。
そう考えると、やはり自分に合った方にお願いするのが一番いいのかもしれませんね。
自分に合った方を探すのは苦労をすると思いますが、最初にきちんと選ぶ事が大切みたいです。

私が見ていると、この顧問弁護士は良さそうですね。
お二人で事務所をやられているそうですが、中小企業の問題に強いそうです。

私は労働法について知らない事が多いため弁護士に聞いてみたい

このところ、社内でかなりリストラがあり、結構たくさんの社員が解雇されてしまいました。
私は、何とかリストラにあわずに済んだのですが、いつ会社を辞める事になってしまうか分かったものではありません。

そのため、リストラにならないためにももっとしっかりと残業などをしておきたいと思っています。
そんな時に、一番仲の良い同僚が急に労働法についての相談を聞いて欲しいと相談があったのですが、私にはその知識がないため助言をする事が出来ませんでした。

せっかく相談をしてきてくれたのに、何も出来ず本当に情けないです。
そのため、家に帰ってからインターネットで労働法についてを色々と調べてみました。
すると、今まで全く知らなかったような事も多く見つかり、自分自身も本当に参考になりました。
しかし、まだまだ分からない事も多く、ここまできたら、この労働弁護士に聞いてみたいと思ったので、今度聞いてみるつもりです。